レスキュー訓練

レスキュー訓練

4月5日~8日にかけて、レスキュー訓練が実施されました。3月18日の海氷安全講習の記事で紹介したように、昭和基地の周りにはタイドクラックが多く潜んでいます。また、南極大陸上でもクレバスがいたるところに...

西の浦でのGNSS観測

西の浦でのGNSS観測

4月3日、西の浦の海氷上にGNSSブイを設置しました。西の浦は、昭和基地のある東オングル島の西側の小さな湾です。西の浦と基地の位置関係はこちらのページをご覧ください。夏の間は氷が融けて海面が見えていま...

嵐の間の夕日

嵐の間の夕日

昭和基地は3月中旬から、荒天にしばしば見舞われてます。 ブリザード前に見えたハロ 撮影:JARE62 新居見 励(2021年3月21日) 空には雲が広がり、どんよりとした空模様。 低気圧が近づけは、風...

降水レーダー試験運転

降水レーダー試験運転

昭和基地の西のはずれにある半球型のレドーム。ここには降水レーダーのアンテナが収められています。 レドームの外観 撮影:JARE62 柴田 和宏(2021年1月14日) このレーダーは、降雪時の昭和基地...

62次隊初のブリザード

62次隊初のブリザード

3月18日(木)~19日(金)にかけて、62次隊が越冬を開始して初めてブリザードとなりました。ブリザードの基準は以下の表のとおりで、各階級のブリザードはそれぞれの基準を満たした段階で階級が決まります。...

海氷安全講習

海氷安全講習

短かった夏も終わり、気温がマイナス二桁まで下がる日も増えてきました。これから、長い冬が始まるのを前に、海氷安全講習が3月15日~17日に実施されました。 昭和基地は、南極大陸から約4km離れた東オング...

光学観測開始

光学観測開始

南極圏に位置する昭和基地は、12月から1月まで、白夜となり夜が来ません。沈まない太陽も魅力的なのですが、日が沈むようになってくると別の素敵な現象が見れるようになります。その一つがオーロラです。宇宙から...

VLBI観測

VLBI観測

2月23日の昭和時間20:30(17:30UTC)から翌24日の昭和時間20:30(17:30UTC)までの24時間、昭和基地では「多目的衛星受信アンテナ(多目的アンテナ)」を使ったVLBI(Very...

空を観察して、わかること。

空を観察して、わかること。

日々、空を観察していると、さまざまな空気の動きを読み取ることができます。 先日の夜、昭和基地から美しい夕日が見えたときを例に、紹介します。 日没直後に輝く空 撮影:JARE62 新居見 励(2021年...

野菜ケアオペレーション

野菜ケアオペレーション

越冬交代から1カ月が過ぎ、徐々に昭和基地での生活にも慣れてきた2月下旬のある日、調理隊員から野菜ケアオペレーションの実施が告げられました。 10月に納品されてから、「しらせ」に乗って赤道を超え、南極ま...