63次隊 隊員室始動

  • 投稿日:
  • カテゴリ:  

7月1日に、極地研の極地観測棟内に第63次南極地域観測隊の隊員室が開設されました。
この日は、極地研職員として採用された隊員に辞令が交付され、引き続いて公用旅券申請用の写真撮影、南極観測センターからの説明、極地観測棟の施設利用ガイダンスなどが行われました。

極地観測棟の施設利用ガイダンス
撮影:JARE63 白井あゆ美(2021年7月1日)

 

昨年の62次隊と同様に、63次隊でも新型コロナウイルス感染症対策のため、南極観測船「しらせ」乗船前に2週間の検疫隔離期間を設けることになります。例年より短い準備期間になりますが、無事の出発・帰国に向けて隊員室には勤務しない隊員とも力を合わせて準備を進めます。

極地研内に開設された隊員室の様子
撮影:JARE63 白井あゆ美(2021年7月1日)

(JARE63 馬場健太郎)