冬訓2日目①~ロープワーク講習・スノーシュー歩行訓練~

  • 投稿日:
  • カテゴリ:  

2日目はロープワーク講習からスタートです。自分自身で安全を確保しなければならない厳しい環境の南極で、もしもクレバスに落ちたときの脱出や、人命救助など、アクシデント対処にもこのロープワークが役立ちます。講師の方々に指導いただきながら、様々なロープの結び方、使い方を学びました。

撮影:極地研 広報室(2020年3月2日)
撮影:極地研 広報室(2020年3月2日)

 

ロープワーク講習後は、各班で午後から始まるフィールドワークに使用する共同装備の準備を行いました。

班のメンバーと必要なものを確認しながらコンテナに装備をパッキング
撮影:極地研 広報室(2020年3月2日)

 

昼食を食べて、午後はいよいよキャンプ場に出発です。

ホテルの玄関前で出発準備
撮影:極地研 広報室(2020年3月2日)

 

ホテルを出てしばらくすると、雪道に差し掛かります。ここでスノーシューを装着。雪道歩行の練習をかねて再びキャンプ場へ向かいます。

各自スノーシューを装着
撮影:極地研 広報室(2020年3月2日)
1列でキャンプ場へ向かいます。
撮影:極地研 広報室(2020年3月2日)
キャンプ場に到着。
撮影:極地研 広報室(2020年3月2日)

 

冬訓2日目~テント泊~へ続く

(極地研 広報室)