昨日の8月7は「機械の日」です。
旧暦の7月7日で、七夕の読みが「棚機(たなばた)」という織機で
神に捧げる御衣を織ったことにちなみ、2006年に日本機械学会が
制定しました。

そして今年、南極で活躍した雪上車が日本機械学会より
「機械遺産」第65号に認定、登録されました!

058


057

この雪上車で南極点に到達、南極隕石の発見にも貢献、
南極観測史上に残る成果を支えました。

南極・北極科学館には、まさにその雪上車が展示してあります。
車の中まで乗り込めて隊員気分を味わえますよ!
是非、機械遺産を見にいらしてください。
ご来館をお待ちしています。

Icon_i_2

機械遺産に携われるなんて感激です!
今までの隊員さん達、極地研の皆さんのご苦労も報われますね!