おはようございます。南極・北極科学館です。

気持ちのよい青空が広がっていますね
夜が長いこの時期は、日差しの心地よさがより大事に感じる季節ですね。



昨日、立川市女性総合センターにて、
協働企画公開講座たちかわ市民交流大学
極域科学シリーズ第3回が開催されました!

テーマは「氷河から見つかる化石花粉のDNA研究」
講師は気水圏研究グループの中澤文男 助教でした。

P1050255

DNA研究・・・といえば映画「ジュラシックパーク」の恐竜のDNA研究が思いつきますが
研究の歴史を解説してもらったことで、また違った視点で映画を見てみたい!と思いました。

そして本題、氷河から見つかる化石花粉のDNA研究によって得られる
最新の成果によって、植物の分布・変遷や地球の歴史・気候変動の
解明にもつながるという、聞いていてわくわくするような内容で
2時間があっという間でした!

P1050268


P1050277

たくさんの方が受講してくださいました。寒い中にありがとうございます!

次回は
1月25日(水)18:30~20:30
「氷点下でのエアロゾルと雲の形成のかかわり」

講師:気水圏研究グループ 當房 豊助教
申込:立川市生涯学習推進センター(042-528-6872)
会場:立川市女性総合センター・アイム(立川駅北口より徒歩10分)
定員:40名

申し込みは12月12日~開始です。
皆様のご参加をお待ちしています!

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-6℃  
風向・風速:北東 0.6m/s 
白夜 18日目

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:11℃