こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

7日(金)に、「南極・北極カルタ大会」を開催しました!
P1050350_2 
平日の開催でしたが、冬休み期間ということもあり、
小中学生13名に参加していただきました。

Img_5046一回戦は参加者全員で。
みんな最初は緊張していましたが、緊張が解けていくにつれ、
「はい!」と元気よく札を取っていました。


P1050352 
枚数が少なくなるにつれ、鬼気迫るものが・・・。
みんな真剣です。

P1050351「はーい!」
「あ、お手付きー!」
「お手付きは一回休みだよ!」


Img_5064
P1050359 二回戦・三回戦は、小学生の低学年と、高学年・中学生に分かれて。



Img_5059
優勝者には記念品をプレゼント!
おめでとうございます!


カルタ大会で使用したカルタは、科学館スタッフが作成したものです。
読み札を、夏休み期間中に来館者の皆さんから募集し、
取り札は、南極と北極の風景や生物、観測の様子等の写真を使いました。


P1050341 
事前に準備はしていたのですが、せっかくなので、当日の参加者の皆さんにも
大会開始前に読み札を考えていただきました。
とてもすてきな作品がいっぱいで、全てご紹介できないのが残念ですが・・・。



Dsc_3834 「大空に 広がるオーロラ 昭和基地」


Photo「ぺんぎんの ひなを見つめて エサあげる」

皆さん、とても上手ですよね~!




R014 
中でもおもしろかったのは、↑この「こ」の読み札。
こちらで考えていたのは、「国民の 期待をあつめる 1次隊」
だったのですが・・・

小学生の手にかかると


「こんなに人がいっぱいで なにをするんだこの人たち」


もう、おもしろすぎて、スタッフが読み札を読みながら吹き出してしまうほどでした


このカルタ大会を通して、南極や北極に少しでも興味を持ってくれる
子どもたちが増えるとうれしいです。
参加してくださった皆さん、また、夏休みに読み札を考えてくださった皆さん、
ありがとうございました!


来年もまた、お正月明けにイベントを行えたらと思います。
「南極・北極すごろく」、「ペンギン、ホッキョクグマ福笑い」等どうかなぁ、と
考えているのですが・・・。
開催してほしいイベント等ありましたら、ぜひ南極・北極科学館までお知らせください



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-1℃
風向・風速 1.7m/s  
白夜51日目

【東京都立川市】午前10時  
天気: 晴れ
気温:6.3℃