こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です!

朝から梅雨らしい空の立川市です。
気温もかなり低く、外は寒いので
体調を崩されないようお気をつけください。

さて、明日はいよいよ
サイエンスカフェの開催です!
平日の夕方からの開催ですが、
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしております。

明日のサイエンスカフェのタイトルは・・・
『南極と北極で氷を掘って過去の地球環境を探る』
講師は極地研・気水圏研究グループ 東久美子教授です。





日時:2017年6月14日(水) 18:30~20:00(受付開始18:00~)
講師:国立極地研究所 気水圏研究グループ 教授 東久美子
場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)
参加費:無料申込:不要(直接会場にお越しください)
定員:先着40名程度


過去のアイスコア掘削に関することから
最新の研究に関することまで、
どんなお話が聞けるのか?
どうぞお楽しみに!!

昭和基地は極夜に入って半月が過ぎようとしています・・・
今日は生憎の曇り空で、日本時間の10時現在、
オーロラの活動は静穏となっております。


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)  
天気:曇り一時晴れ
気温:-17.6℃     
風向・風速:東7.7m/s  
 太陽がのぼらない「極夜」14日目
【東京都立川市】午前10時      
天気:曇り
気温:16℃

ご来館をお待ちしております。