おはようございます。
国立極地研究所 南極・北極科学館です!


朝から霧雨に濡れる桜を眺めなら出勤しました。
午後からはお花見もできそう、という予報でしたが
どうでしょう?

花盗人という狂言がありますが・・・
桜の枝を盗もうとして捕らえられ、樹に縛りつけられた男が、
歌を詠んで、その風雅さゆえに許されるというあらすじです。

『南極の盗人』といえば・・・???

南極に生息しているアデリーペンギンは、外敵や寒さから身を守る
ためにルッカリーと呼ばれる集団の繁殖地をつくります。
その近くには、ナンキョクオオトウゾクカモメも巣を作って、
ペンギンの卵を狙っています。親ペンギンの隙をうかがって、
ヒナや卵を取って食べてしまうのです
ナンキョクオオトウゾクカモメ・・・盗賊というその名前からして、
ものすごく悪~いやつ!?と思ってしまいますよね。

狙われたペンギンは本当にかわいそうですが、
ナンキョクオオトウゾクカモメもペンギンと同じように
自分の巣を守ること、ヒナを育てることに必死なのです。

Photo

こんな写真を見てしまうと・・・
やっぱりちょっと憎めないですよね!?


昭和基地の今日のお天気は・・・

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時) 
天気:曇り
気温:-9℃    
風向・風速:東3.6m/s      
日の出:7:31
日の入り:17:14
【東京都立川市】午前10時     
天気:雨
気温:13℃

今日もご来館をお待ちしております