おはようございます。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

東京はようやくお日様が…。
洗濯物を片付けるなら今日ですよ!

昭和基地は少し雪が降っているようですね。

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間午前10時)
天気 : 弱い雪 
気温 : -8.2℃
風向・風速 : 東の風 14.1m/s
日の出 : 6:00
日の入 : 18:59

56次の越冬隊員、57次の夏隊員たちは
3月の末に帰ってくる予定です。もうちょっとですね!

【東京都立川市】午前10時
天気 : 晴れ
気温 : 10℃
風向・風速 : 北西の風 5.0m/s
日の出 : 5:51
日の入 : 17:48


先日の土曜日、3/12にはサイエンスカフェが
日曜日の3/13には「古典」オーロラハンターというイベントが開催されました。

今回のサイエンスカフェは、立川駅のアレアレアで豪華なお弁当をいただきながら
極地の不思議な生物の話を聞くというおいしい企画。
オーロラハンターは、国文学研究資料館の主催で
日本の古典文学からオーロラの表記を探してみるというもの。
ワークショップでは、研究者が気づかなかった表記を
参加者が見つける!というびっくりな発見もあったそうです。

地域の施設やショップと協力して、これからも新しいイベントを企画していきます。
イベント情報を要チェックですよ!

南極・北極科学館 イベント情報

※お申し込みや参加費が必要なイベント、
参加資格が設けられたイベントもありますので
事前に募集の内容をお確かめください。



2015

オーロラは
キジのしっぽに
見えたらしい

(「日本書紀」にそう書いてあるんですって)